ハッピーメールで不倫したい既婚者必見!嫁バレしない方法や不倫の注意点まで徹底解説!

ハッピーメールで不倫したい既婚者必見!嫁バレしない方法や不倫の注意点まで徹底解説!

この記事の結論
  • ※不倫によるリスクは大きい※
  • ハッピーメールは不倫がしやすい
  • 徹底的に不倫バレの防止策が必要

「ハッピーメールでバレずに不倫する方法が知りたい」
「ハッピーメールで不倫するコツが知りたい」

今回はこんなお悩みを抱えている方に向けて、ハッピーメールの嫁バレしない方法や不倫の注意点まで徹底的に解説します

ハッピーメールは圧倒的に会員数が多いので、好みのタイプの女性に出会える確率が高い出会い系です。会員数が多いと、他のユーザーに紛れて身バレもしにくくなります。

ハッピーメールの公式サイトへ(R18)

ハッピーメールで不倫する既婚者が多い理由

おすすめの出会い系・マッチングアプリ|ハッピーメール
不倫相手を探すツールとして利用する人が多い『ハッピーメール』。今回はそんなハッピーメールで不倫する人が多い理由について解説します。

やうゆ

不倫する既婚者が多い出会い系は、身バレ対策がしっかりしているなど、既婚者が多い理由があります。

ハッピーメールの公式サイトへ(R18)

既婚者としても登録できる

ハッピーメールは既婚者として登録できる出会い系です。

既婚者であることを隠して関係をもつと、相手女性から「貞操権の侵害」で訴えられる可能性があります。ハッピーメールは既婚者であることを隠さずに登録できるので、訴えられるリスクを回避して不倫する人が多いです。

運営元が大手で信頼できる

ハッピーメールの運営元は株式会社アイベックという企業です。インターネット異性紹介事業の届出や。第二種電気通信事業者の届出が済んでいます。

運営元が大手で信頼できるだけでなく、困った時のサポートも24時間365日体制で運営しています。

圧倒的に会員数が多く出会いやすい

ハッピーメールは、累計会員数3000万人超えと、圧倒的に会員数が多い出会い系サイトです。

会員数100万人以上のアプリ

会員数が多いと、気に入った女性も多く見つかります。アプローチしてダメだったとしても、すぐに次の女性へ行けるので効率的に出会いやすく、不倫する既婚者が多いです。

身バレ対策ができる

ハッピーメールでは、無視登録で見られたくない相手をブロックしたり、プロフィールを非公開にできるなど身バレ対策できる機能があります

既婚者は身バレすると離婚や慰謝料のリスクがあるので、身バレ対策できるハッピーメールでは不倫する既婚者が多いです。

ヤリモク女性が多い

ハッピーメールは会員数が多いだけでなく、ヤリモクで登録している女性も多いです。本気の恋愛目的ではなく、ワンナイトやセフレ探しのヤリモク女性が多いので、不倫相手も探しやすいです。

やうゆ

反対に恋活アプリでは、本気で恋人探しをしている独身女性ばかりです。既婚者の利用も認められていないので、恋活・婚活アプリには手を出さないようにしましょう。

ブラウザで利用可能

ハッピーメールはブラウザで使えるため、、スマホにアプリを入れる必要がなく、家族にバレにくいと言えます。

アプリのアイコンがスマホにあると、そこから出会い系を利用していることがバレてしまいます。嫁にバレないように、ブラウザで利用できるハッピーメールを利用する既婚者が多いです。

ハッピーメールで不倫する5つのコツ

ここまでの解説で、不倫する既婚者が多い理由がお分かりいただけたと思います。

ここからは、ハッピーメールで不倫する5つのコツをご紹介します。

やうゆ

不倫する場合は、いくつかコツを押さえないと相手探しに苦戦してしまいます。ここで紹介するコツを覚えて実践すれば、効率的かつスムーズに不倫相手を探せますよ。

1.プロフィールに既婚者であることを明記する

ハッピーメールで不倫するなら、既婚者であることを明記しましょう

既婚者であることを隠して女性とセックスすると、訴えられる可能性があります。

プロフィールで既婚者であることを明記して、初めから既婚者と分かっていてやりとりしてくれる人と出会えば、トラブルもなく成功率も高くなります。

「既婚者」の設定方法

STEP.1
ホーム画面右下のマイページをタップする
ホーム画面右下のマイページをタップする
STEP.2
「プロフィール」をタップする
「プロフィール」をタップする
STEP.3
下の方へスクロールして「交際ステータス」をタップ
下の方へスクロールして「交際ステータス」をタップ
STEP.4
既婚を選択する
既婚を選択する

2.プロフィール検索で既婚女性を探す

ハッピーメールで不倫相手を探すときは、既婚者の女性を探しましょう

既婚同士なら結婚をせがまれる心配もありません。お互いに妻・夫がいるので、バレないように協力し合えます。

プロフィール検索で既婚女性を探す方法

STEP.1
ホーム画面下の「プロフ検索」をタップする
STEP.2
上の検索バーをタップ
上の検索バーをタップ
STEP.3
「さらにこだわる」をタップ
「さらにこだわる」をタップ
STEP.4
交際ステータスをタップして既婚を選択する
交際ステータスをタップして既婚を選択する
STEP.4
交際ステータスが「既婚」になっているのを確認して検索
交際ステータスが「既婚」になっているのを確認して検索

やうゆ

既婚女性なら、お互いにバレないように気を付けることができます。独身女性と不倫関係になってしまうと結婚をせがまれたり、匂わせをされて嫁バレする可能性があります。

3.メッセージは女性のことを考えて送る

女性には毎日たくさんのメッセージが届くので、女性が返信しやすい内容で送りましょう

メッセージの返信に手間がかかる場合は後回しにされやすく、他のメッセージに埋もれてしまいます。

メッセージは女性の負担にならないように下記を意識しましょう。

メッセージで意識すべきこと
  • そっけなくならない程度に短文で送る
  • 質問形式にする
  • 日記のような返信に困る内容は送らない

4.デートは最寄り駅から遠めの人が少ない駅を選ぶ

デートをする時は、最寄り駅から遠めの人が少ない駅を選びましょう。

不倫のデートは知り合いに見られないように気を付けないと、知り合い経由で嫁バレする可能性があります。

デート場所選びのポイントとして、下記の3つを意識することをおすすめします。

デート場所選びのポイント
  1. 知り合いがいない駅を選ぶ
  2. ターミナル駅や複合施設がある駅は選ばない
  3. 最寄り駅から20分以上遠い場所にする

5.ホテルに誘う時は理由を作ってあげる

デートしてホテルに誘う時は、女性が同意しやすい理由を作ってあげましょう

男性の誘い方が下手だと、女性側もセックスしたいと思っていても、ホテルまで行けないことがあります。

女性に「この後どうする?行きたいところある?」と聞いてしまうと、女性から「ホテル行きたい」とは言い出しにくいので解散の流れになりやすいです。

ホテルへの誘い方の例
「〇ちゃんともっと一緒にいたい。2人きりで飲み直さない?」
「〇ちゃんともっと一緒にいたいから、2人きりで映画観ない?」

不倫の場合は帰宅時間の心配もあるので、1回目は断られることが多いです。2回目に会う約束ができればチャンスはあります

やうゆ

1回目でホテルの打診をしているので、2回目はそのつもりで来てくれることも多いです。2回目のデートが実現したら、必ずホテルに誘いましょう。

ハッピーメールで不倫するときに使える嫁バレ防止する方法

ここまでの解説で、ハッピーメールで不倫するコツまでお分かりいただけたと思います。

しかし不倫に成功したとしても、絶対に嫁にバレてはいけません。嫁にバレてしまうと離婚になったり、慰謝料を請求されるリスクがあります。

そこでここからは、ハッピーメールで嫁バレを防止する方法についてご紹介します。

やうゆ

ハッピーメールは不倫する既婚者が多く、男女ともに身バレ対策できるように機能がしっかりしています。使える機能はしっかり使っておきましょう。

アプリアイコンでバレないようにブラウザ版を利用する

ハッピーメールは、ブラウザ版で利用するようにしましょう

アプリをインストールしてしまうと、アプリのアイコンからバレやすくなります。その点ブラウザ版で利用していれば、スマホのホーム画面から不倫がバレることはありません

さらに徹底したい人は、ブラウザ版でログインする時は、スマホに自動ログインするためのパスワード情報を登録しないようにしましょう。電話番号とパスワードを毎回入力するのは少し手間ですが、不倫がバレるよりはマシです。

やうゆ

ブラウザを使う時は、履歴が残らない「シークレットモード」で使うことをおすすめします。ブラウザを閉じれば、入力したパスワードも残りません。

身バレしないようにプロフィール公開範囲設定をする

ハッピーメールでは、身バレしないようにプロフィールの公開範囲を設定できます

自分がアプローチした女性にだけプロフィールを公開できるように設定できるので、もし嫁が不倫を怪しんで登録しても身バレの心配がありません。

プロフィール公開範囲の設定方法は

STEP.1
ホーム画面右下のマイページをタップする
ホーム画面右下のマイページをタップする
STEP.2
下までスクロールして各種設定をタップする
下までスクロールして各種設定をタップする
STEP.3
設定の一番上にあるマイプロフィール公開設定をタップする
設定の一番上にあるマイプロフィール公開設定をタップする
STEP.4
公開しないを選択して保存をタップする
公開しないを選択して保存をタップする

やうゆ

この設定は、検索結果に自分が表示されないので強力な嫁バレ対策になります。掲示板に投稿すると誰でも読めてしまうので、掲示板の利用は控えましょう。

メールからバレないように通知設定をカスタマイズする

ハッピーメールでは、メールの通知設定を細かくカスタマイズできます。メールから嫁バレしないように、しっかり設定しておきましょう。

メール通知を「お相手からのメッセージ」だけにする

メール通知を「お相手からのメッセージ」だけにしておきましょう。いいねやマッチングしたときの通知は緊急性が無いので、オフにしておくことをおすすめします。

最低限の通知にしておくことで、嫁バレ対策になります。女性からのメッセージの見落としはもったいないので通知をおすすめしますが、絶対にバレないようにするには全てを通知オフにするのも手です

メール通知を「お相手からのメッセージ」だけにする方法

STEP.1
ホーム画面右下のマイページをタップする
ホーム画面右下のマイページをタップする
STEP.2
下までスクロールして各種設定をタップする
下までスクロールして各種設定をタップする
STEP.3
メール通知設定をタップする
メール通知設定をタップする
STEP.4
「お相手からのメッセージ」だけ緑にする
「お相手からのメッセージ」だけ緑にする

やうゆ

いいねやマッチングは、ログインした時にチェックすれば済みます。優先すべきは嫁バレ対策です。

通知時間を絶対安全な時間に設定する

次に、メールの通知時間も設定しましょう。

メールの通知時間の設定は、「お相手からのメッセージ」だけ通知する設定にした後に下へスクロールするとあります。
通知時間設定

時間帯は下の画像のように、通勤中の朝9時~10時や昼休憩、帰りの電車など自分だけがスマホを見る時間に設定することをおすすめします
通知時間の例

通知メールの件名を安全なものに設定する

ハッピーメールのメール通知設定では、メールの件名までカスタマイズできます。

嫁にメールの画面を見られてしまってもバレないように、「楽天〇〇ショップ」や「健康診断ナビ」などバレにくい件名にすることをおすすめします。また、メール本文は表示をオフにしておきましょう。

件名とメール本文設定は、通知時間設定の下にあります。
通知メールの件名を安全なものに設定する

やうゆ

どんなに通知設定を細かくカスタマイズしても、家で家族と一緒にいる時にメールやサイトをチェックすると怪しまれてしまいます。家族と一緒の時には見ないようにしましょう。

ハッピーメールで不倫する時の注意点

ここまでの解説で嫁バレ防止する方法までお分かりいただけたと思います。

ここでは、実際にハッピーメールで不倫する時の注意点を解説します。

やうゆ

ハッピーメールは既婚者の利用を認めています。とは言え、既婚者が出会いを求めること自体リスクがあるので、注意点を覚えて対策しましょう。

トラブル予防のため既婚者ということを隠さない

ここまでで何度も書いていますが、既婚者であることを明記しましょう。

既婚者であることを隠して不倫して、訴えられる男性も実際にいます。プロフィールに既婚者であることを設定して、さらに会った時にも隠さず伝えて、リスク回避することをおすすめします。

プロフィールの設定方法は、先ほど紹介した「プロフィールに既婚者であることを明記する」で再度ご確認ください。

クレカ払いにしない

ハッピーメールの支払いをクレカ“以外“にしましょう。

カードの明細に「ハッピーメール」とは書かれませんが、見覚えのない会社名は検索される可能性があります

カードの明細からバレやすくなるので、コンビニ払いがおすすめです。また、デートの食事代などもクレカを使わず、現金払いにすればバレにくくなります。

相手も既婚者を選ぶ

嫁バレ防止のために、不倫する相手も既婚者を選びましょうプロフィール検索で既婚女性を探すで解説したように、不倫相手も既婚者なら連絡できる時間が少ないことや、クリスマスやお正月といったイベント時は会えないことを理解してもらえます。

また、相手が既婚女性であれば、独身女性のように結婚をせがまれることもありません。

やうゆ

既婚女性とW不倫なら、お互いにバレないように気を付けて行動できるので、うっかり嫁バレすることも少なくなります。

証拠を残さない

不倫相手との写真やLINEなど証拠は残さないようにしましょう。

証拠があると、慰謝料請求された時に言い逃れできません。写真は絶対に撮らないようにして、連絡手段もLINE以外を使うことをおすすめします。

やうゆ

出かけた先や飲食店で写真を撮る女性がいますが、不倫相手が写真を撮っているとそれが証拠となります。相手の夫から訴えられたら慰謝料を払わないといけません。自分だけが気を付けるのではなく、話し合ってお互いに証拠を残さないように対策しましょう。

不倫バレした際のリスクや代償

ここまで、ハッピーメールで不倫するコツや注意点を解説してきましたが、不倫にはリスクがあります。

ここでは不倫バレした時のリスクや代償について解説します。

やうゆ

不倫には大きなリスクがあることを忘れてはいけません。ここで解説するリスクや代償は忘れないように頭に入れておきましょう。

離婚になる可能性がある

不倫がバレると、離婚になる可能性があります

離婚理由が「不倫」だと親族にバレたら、一生親戚からも白い目で見られることになります。

また、子供から嫌われて会えなくなることもあります。離婚しても基本的には子供と面会可能ですが、子供が拒否した場合はできません。

親族からものけ者にされ、子供にも会えず…孤独な人生になってしまいます。

仕事を失うこともある

不倫が職場にバレると、結果的に仕事を失うこともあります

社内に悪い噂を流されるなど、精神的に追い込まれると仕事にも影響が出ます。営業成績の低下や精神的に会社に居づらくなるなど、結果的に仕事を失う可能性があります。

仕事を失うと今まで通りの生活もできません。

慰謝料を請求される可能性が高い

嫁や不倫相手の夫にバレると、慰謝料を請求される可能性が高いです。

不倫の慰謝料相場は50万~300万です。夫婦関係を再構築する場合は金額は低めに設定されますが、離婚になった場合は高額になります。不倫がバレても、慰謝料を請求されない人はかなり稀です。

「バレたら慰謝料が必要」と肝に銘じておきましょう。

ハッピーメールで不倫したい既婚者は、身バレ防止機能を駆使して楽しもう!

不倫にはリスクがあります。

ハッピーメールは既婚者も登録できますが、不倫を推奨しているわけではありません。

リスクや代償を考慮した上で、ハッピーメールで不倫したい既婚者は、絶対に嫁バレしないように身バレ防止機能を駆使して楽しみましょう。

ハッピーメールの公式サイトへ(R18)