ママ活でセックスはあり?ママとエッチするメリットや注意点・体験談も紹介

ママ活でセックスはあり?

このページでは、ママ活はセックスするのかについて紹介します。

結論から言うと、ママ活はセックスする時もあります。ママが求めていることがエロいことであれば、リクエストに応える姿勢がママ活には必要だからです。

ただし嫌なら断っても大丈夫です。ママ活でセックスを求められた時は、ママとよく相談してくださいね。

【編集部イチオシ】ママ活できるおすすめアプリTOP3

順位 アプリ名 累計会員数 ママ活できた人数 公式サイト
1位
1位
ハッピーメールアイコン
ハッピーメール
3,000万人 28人 無料登録
2位
2位
ワクワクメール ロゴ
ワクワクメール
1,100万人 24人 無料登録
3位
3位
JメールのアイコンJメール 600万人 17人 無料登録

特にハッピーメールは遊び目的で利用するユーザーが多いので、高確率でママ活セックスしたいなら絶対に利用するべきアプリです。

また、より多くの女性とセックスしたいならアプリを複数利用して出会いのチャンスを増やす必要があります。

上記の3つは新規登録すると無料ポイントがもらえるので、お金を稼ぎながらセックスしたいならまずは1度試してみましょう!

ママ活はセックスするの?

ママ活でセックスする男女

ママ活は、建前上は「セックスなし」ですが、ママによっては「エッチしたい」とセックスを求められることもあります。

ママ活をする女性は、心に寂しさを抱えていたりアブノーマルな性癖を持っていたりするので、ママ活男子とのセックスによって癒しやときめきを得ようとするのです。

特に性欲の強いママだとセックスの上手さは絶対条件。ママ活男子を自分好みのテクニシャンに育て上げるべく、熟練のセックステクニックを仕込んできますよ。

ママ活でセックスを求められるのはなぜ?

ママ活でセックスを求められる理由は、ママは男性に癒し・ときめき・刺激の3つを求めるからです。セックスがしたいからママ活をするのではなく、ママにとって癒し・ときめき・刺激を効率よく得られる手段が、セックスなのです。

女性も人間なので、性欲があります。デートでのドキドキがMAXになれば、カップルのようにキスしたくなりますし、その延長線上でセックスしたくなります。

ママ活でセックスするのは断れる?

ママ活でセックスを断ることも可能です。ママ活をやっている女性は必ずしも綺麗な人ばかりではありません。40代〜50代の熟女が大半なので、綺麗な人のほうが少ないと考えたほうがいいです。20代女子のような綺麗な肌・ハリのある体を求めるのはさすがに無理があるため、セックスははっきり断るのもアリです。

ただし、断り方を間違えてしまうとママを深く傷つけることになりますよ。ママからするとセックスの誘いを断るのは、自分を拒絶された気分になるからです。場合によっては、ママとの関係が終わってしまう可能性もあります。ママ活でセックスを断る時は、ママとの関係性をどうしていきたいかを考えると良いでしょう。

ママ活でセックスするのは合法なの?

ママ活でセックスするのは合法です。あくまでママ活からセックスに発展するのは、自由恋愛の一種だからですよ。日本には自由恋愛を罰する法律はありません。

以前、Twitterでママ活相手を募集したとして、福岡県の男子高校生が補導されたニュースがありました。しかしそれは募集した男子の年齢が17歳で未成年だったから法に触れたのであって、あなたが18歳以上であればママ活でセックスしたところで警察のお世話になることはありません。

ママ活でセックスした体験談

僕がママ活でセックスした体験談をお話しします。僕がママ活に使ったのはワクワクメールでした。

この女性とはマッチングしたその日にLINE交換。翌日に宅飲みに誘って、お互いに意気投合。そのままセックスしてお小遣いをもらいました。気立がいい素敵なママでしたが、セックスのプレイはド変態のド淫乱。とても興奮したのを覚えています。

相手のママが素敵だったおかげで、お金をもらいながら性欲も解消できるなんて、ママ活は最高だなぁ…とハッピーな気持ちになれました。

また僕以外にも、ママ活でセックスしている人はたくさんいます。

ママ活でセックスするメリット

ママ活でセックスした女性
ママ活でセックスするメリットは、以下の通りです。

ママ活でセックスするメリット
  • 高い報酬をもらえる
  • 関係性が長続きする
  • 無料でセックスできる

それぞれ詳しく説明していきますね。

(1)高い報酬をもらえる

ママ活でセックスするメリットは、高い報酬をもらえることです。ママ活においてセックスは最大級の奉仕なので、待遇が良くなったり報酬が高くなったりします。

ママ活の相場
  • 顔合わせ:3,000円〜6,000円(1回)
  • カフェデート:3,000円〜5,000円(1回)
  • 食事デート:5,000円〜10,000円(1回)
  • 買い物デート:3,000円〜10,000円(1回)
  • 1日デート:15,000円〜20,000円(1回)
  • セックス:30,000円〜50,000円(1回)

上記のように、ママ活におけるセックスの相場は最低30,000円と、かなり高額です。ママ活で稼ぎたいならセックス有にしたほうがお小遣いをたくさんもらえますよ。

(2)関係性が長続きする

ママ活でセックスするメリットは、関係性が長続きすることです。セックスは究極のコミュニケーション。セックスによってママと心を通わせれば、ママのあなたに対する信頼は爆上がりするので、関係が長続きしやすくなりますよ。

ママ活で継続的に稼ぐには、関係を少しでも長続きさせることが重要です。ママ活で稼ぎたいならセックスを切り札として使ったほうが、お金は稼げるでしょう。

(3)無料でセックスできる

ママ活でセックスするメリットは、無料でセックスできることです。一般女性とのデートやセックスだと、男側がご飯代をご馳走したりホテル代を払ったりするのですが、ママ活は男性サイドがお金を払うことは一切ありません。

それどころか、豪華なご飯をご馳走してくれたり良いホテルを予約しておいてくれたり、セックスした上でお小遣いをくれるので、性欲処理しながらお金をもらえる夢のような仕事ですよ。

ママ活でセックスする時の注意点

ママ活でセックスした女性

ママ活でセックスする時の注意点は、以下の通りです。

ママ活でセックスする時の注意点
  • 既婚者には手を出さない
  • 妊娠させてしまう可能性がある
  • 性病になる可能性がある
  • チンコが勃たない可能性がある

それぞれ詳しく説明していきますね。

(1)既婚者には手を出さない

ママ活でセックスする時の注意点は、既婚者には手を出さないことです。もしママが既婚者だと、不倫とみなされて相手のパートナーから訴えられるリスクがあります。肉体関係を持たなかったとしても、お小遣いの金額や会う頻度によっては損害賠償責任を負う顔ぬ性がありますよ。

安全にママ活したいなら、自分の個人情報はあまり話さない・ママが既婚かどうか事前に確認するなど、自分の身は自分で守るのが重要です。

(2)妊娠させてしまう可能性がある

ママ活でセックスする時の注意点は、妊娠させてしまう可能性があることです。いくら避妊をしていても妊娠するリスクをゼロにはできません。相手がもし妊娠してしまったら、色んな意味で逃げられなくなりますよ。「今日は安全日だから…」という言葉に騙されないでくださいね。

ただし相手のママが閉経していたら話は別です。いくら中出ししても妊娠させてしまうリスクはありませんよ。それでも自分の身を守るために、コンドームは必ずつけてくださいね。

(3)性病になる可能性がある

ママ活でセックスする時の注意点は、性病になる可能性があることです。相手のママが自分だけとセックスしているとは限りません。他にも複数人の男性と関係を持っているパターンが考えられます。性病になると苦しむのは自分なので、必ずコンドームをつけるようにしましょう。

(4)チンコが勃たない可能性がある

ママ活でセックスする時の注意点は、チンコが勃たない可能性があることです。ママ活している女性の大半は40代〜50代の熟女…ただのおばさんであることがほとんど。しわしわの肌やたるみきったお腹を見て、ゲンナリしてしまう可能性は十分考えられます。

チンコが勃たないと、お互いに気まずくなってその時点でママ活は試合終了となってしまうので、あらかじめ熟女系のAVを見てマダムへの耐性をつけておくなどして、熟女でもチンコを勃たせる訓練をしましょう。

ママ活の相場

ママ活の相場

ママ活の相場は、時給に換算すると約3,000円〜5,000円です。

やうゆ

食事(2時間のデート)で3000円から1万円をもらう場合が多いですよ!
ママ活の相場
  • 顔合わせ:3,000円〜6,000円(1回)
  • カフェデート:3,000円〜5,000円(1回)
  • 食事デート:5,000円〜10,000円(1回)
  • 買い物デート:3,000円〜10,000円(1回)
  • 1日デート:15,000円〜20,000円(1回)
  • セックス:30,000円〜50,000円(1回)
  • 1ヶ月契約(定期):50,000円〜100,000円(1回)

一般的な相場は上の通りですが、受け取る金銭はママとの関係によって変わってきます。一度の食事で20,000円~30,000円をもらえる場合もあります。

また、現金のやり取りが発生しないママ活も存在します。一緒に入ったレストランの代金をママにおごってもらうだけ、というケースもありますよ。普段行けないような高級レストランに連れてってもらうのを楽しみにママ活をしている男性もいます。直接金銭を受け取らないので、ハードルが低く関係を始めやすいのがメリットです。

また金銭ではなくプレゼントを受け取っていたり、使い放題のクレジットカードを渡されていたり、マンションを買ってもらっていたりするママ活もありますよ!

ママ活できるアプリ・サイトおすすめランキング

以下では、実際にママ活できた人数の多さや成功率の高さを基準におすすめアプリ・サイトをランキング形式で紹介します。

当記事の「おすすめのママ活アプリランキング」の評価項目・評価基準は、やうゆならびにラブフィード運営が独自に調査・集計して決定したものです。
評価内容は以下のような内容になっています。

評価項目 評価内容
1. ママ活おすすめ度 ・サービス内の30代以上の熟女ユーザーの割合
・羽振りが良い/お金を払ってくれた女性の人数
2. 料金 ・ヤるまでにかかった料金 (一人とヤるための目安費用)
3. 期間 ・ヤレるまでにかかった平均期間
4. 口コミ ・GooglePlay/AppStoreの口コミ合計数
・GooglePlay/AppStoreでのレーティング評価の平均
5. 安全性 ・業者の割合 ・サービス運営歴

※個人の経験に基づいた評価基準なので、必ずしも出会い・セックスを保証するものではありません。
※評価項目、配点割合、算定方法、各アプリ・サイトの順位等の個別のご質問については、お答えいたしかねます。
※各出会い系・マッチングアプリにて、実際に調査・集計した結果に基づいた評価となります。

順位 アプリ名 累計会員数 ママ活できた人数
1位
1位
ハッピーメールアイコン
ハッピーメール
3,000万人 28人
2位
2位
ワクワクメール ロゴ
ワクワクメール
1,100万人 24人
3位
3位
JメールのアイコンJメール 600万人 17人

1位:ハッピーメール

ハッピーメールのママ活総合評価:

4.3
ママ活おすすめ度 料金 期間 口コミ 安全性
4.5 5.0 5.0 3.0 4.0

ハッピーメール

ハッピーメールの概要
運営会社 株式会社アイベック
累計会員数 3,000万人
男性料金 ポイント制/メール1通50円
女性料金 無料
支払い方法 AppStore・Google Play・クレジットカード決済・キャリア決済・銀行振込・コンビニ決済・プリペイド・ビットキャッシュ・C-CHECK・NETCASH・Gmane・PayPal
運営歴 2000年〜
本人確認の有無 あり(身分証明証の提示/クレジットカード決済)
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:90080003000
ハッピーメールがおすすめな理由
・会員数が出会い系アプリの中でも最多
・出会いの熱量が高い、新規会員に絞ってアタックできる
・プロフィール検索が無料で低コストで女性を探せる
こんな人におすすめ こんな人にはおすすめできない
・コスパよく女性とセックスしたい
・なるべくたくさんの選択肢の中から女性を探したい
・業者の見分け方に自信がない

ハッピーメールはママ活でセックスできる相手を見つける機能が充実している出会い系アプリです。

ハッピーメールには「ピュア募集」と「その他募集」の2種類の掲示板がありますが、簡単に探せるピュア募集利用がおすすめ!

まず、ピュア募集の検索で女性の年齢を30代後半〜40代後半にします。

ハッピーメール ママ活

その後に職業を「経営者」や「会社役員」など高年収の女性に絞り込みます。

上記の絞り込みで好みの女性が見つからない場合は、「専業主婦」を選択するのもおすすめ!

高年収の夫がいる専業主婦が欲求不満を満たすために、ママ活目的の若い男性を探しているケースもあるからです。

試しに上記の条件で検索すると、出会いを求める女性がたくさん見つかりました。

ハッピーメール ママ活

ちなみに「その他募集」にあるアダルト寄りの掲示板は、業者が多いのでおすすめできません。

また、累計会員数が3,000万人以上と今回ご紹介する出会い系のなかでもユーザー数が多く、アプローチできる相手がたくさんいます。

都会だけでなく地方でも利用者数が多い傾向にあるので、人口が少ない地域でも理想のママ活相手と出会える確率が高めですよ。

\ 今なら最大1,200円分のポイントがもらえる /
ハッピーメールの公式サイトへ(R18)

2位:ワクワクメール

ワクワクメールのママ活総合評価:

4.3
ママ活おすすめ度 料金 期間 口コミ 安全性
4.5 5.0 4.0 4.0 4.0

ワクワクメールTOP

ワクワクメールの概要
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
運営歴 2001年〜
会員数 1100万人以上
年齢層 男性:30〜50代
女性:10〜40代
男性会員の数 800万人
男女比 男8:女2
使いやすさ ★★★★★
男性料金 ポイント課金制(クレジットカード決済の場合)
・1,000円→100P+10S
・2,000円→200P+30S
・3,000円→300P+100S
・5,000円→500P+200S
・10,000円→1,000P+500S
・20,000円→2,000P+1,000S
・30,000円→3,000P+1,500S
・40,000円→4,000P+2,000S
・50,000円→5,000P+3,200S
女性料金 完全無料
年収証明
サービス形態 iOSアプリ・Androidアプリ・Web
本人確認の有無 あり(身分証明証の提示)
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:96090001000
ワクワクメールがおすすめな理由
・安全性に配慮したセルフィー機能で業者を避けやすい
・他の出会い系に比べて業者が少ない
・無料ポイントが多い(1,700円分)
こんな人におすすめ こんな人にはおすすめできない
・セックスはしたいが安全性も重視している
・なるべく無料ポイントを使ってコスパ良く利用したい
・業者の見分け方に自信がない

ワクワクメールは経営者や起業家など経済力のある女性が多いため、セックスありのママ活を狙える出会い系アプリです。

ワクワクメールは女性会員の約半数が30代〜40代で、年収の高い女性が多い傾向があります。

ワクワクメール会員の年齢層

実際、「経営者・役員」や「大手企業」など、高年収の職種で検索すると該当する女性を簡単に探せます。

ママ活でセックスありの場合、お手当が30,000円〜50,000円(1回)と高額ですが、経済力のある女性なら高額のお手当を支払う余裕のある人が多いです。

さらに、ワクワクメールでママ活の相手を探すときはプロフ検索を活用しましょう!

自己紹介の検索のヒントに「年下」と入力すれば、年下男性との出会いを求めている女性がたくさん表示されます。

ワクワクメール ママ活 プロフ検索

ワクワクメール ママ活 プロフ検索

また、徹底的に業者を排除するためにワクワクメールでは「セルフィー認証システム」を導入しています。

そのため、ママ活に紛れた業者に出会いにくいのも特徴。

安全にセックスありの高年収ママと出会いたいなら、ワクワクメールがおすすめです!

3位:Jメール

Jメールのママ活総合評価:

3.6
ママ活おすすめ度 料金 期間 口コミ 安全性
4.0 4.0 3.0 3.0 4.0

JメールTOP

ミントC!Jメールの概要
運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
累計会員数 600万人
男性料金 ポイント制/メール1通70円
女性料金 無料
支払い方法 AppStore・Google Play・クレジットカード決済・Cクレジット・電子マネー・Yahoo!ウォレット
運営歴 2000年〜
本人確認の有無 あり(身分証明証の提示/クレジットカード登録)
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:90080006000
Jメールがおすすめな理由
・独自の「誘い飯掲示板」でフッ軽な女性と即日セックスしやすい
・男性ライバルが少ないので女性と出会いやすい
こんな人におすすめ こんな人にはおすすめできない
・多少コスパが悪くてもライバルが少ない環境で活動したい
・他の出会い系と併用できるサブアプリを探している
・コスパを重視したい
・業者を見分ける自信がない

アダルト目的で年下男性と出会いを求めている女性が多いJメールは、セックスできるママ活相手を探すのにおすすめです!

プロフ検索で年齢を「35歳以上〜」に設定し、自己PRのキーワードに「年下」と入力すると、年下男性との出会いを求めている女性を簡単に探せます。

Jメール ママ活 

Jメール ママ活セックスありのママ活希望の女性も多いのが特徴。

また、Jメールは3つの掲示板でたくさんの出会いが募集されています。

  • ピュア掲示板
  • アダルト掲示板
  • 誘い飯掲示板

とくに誘い飯掲示板では、若い男性がご飯を奢ってくれる女性を募集する書き込みもよく見られます。

Jメール 誘い飯 ママ活

掲示板への投稿は通常5ポイント(1ポイント=10円)かかりますが、Jメールは1日1回無料で投稿可能です。

ママ活相手を探すのに最適な掲示板なので、積極的に書き込みするのがおすすめですよ!

まとめ:ママ活はセックスありの場合もある!ママと相談して決めよう

ママ活でセックスした女性

以上、ママ活のセックスについてお話ししました。

ママ活でセックスするメリット
  • 高い報酬をもらえる
  • 関係性が長続きする
  • 無料でセックスできる
ママ活でセックスする時の注意点
  • 既婚者には手を出さない
  • 妊娠させてしまう可能性がある
  • 性病になる可能性がある
  • チンコが勃たない可能性がある
ママ活におすすめの出会い系アプリ
  • ワクワクメール(R18)
  • ハッピーメール(R18)
  • Jメール

ママ活はセックスありの場合もあります。セックスしたほうが高い報酬をもらえたり、ママとの関係が長続きするメリットもありますが、チンコが勃たないリスクや性病・妊娠のリスクもあります。

ママから「エッチしたい」と言われた時は、このページで紹介した内容を踏まえて、悔いのない決断をしてくださいね。